このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2021年5月8日土曜日

コロイダルシルバー15ppmの違い

 日本の実家の猫がリンパ腫になり、MMSで3か月頑張ってみましたが、結果はよくなかったです。MMSを飲ませるのをやめ、抗がん剤とステロイドだけにしたら、以前より食欲も出て元気に見えるようになりました。

 抗がん剤でリンパ腫は治らないのはわかっていますが、猫がMMSを飲んで吐いてぐったりする様子を見るよりも家族は精神的に楽になったそうです。

すい臓がんだった近所の人はMMSを飲み始めて3か月後にはまだ癌がありました。ですがその3か月後には消えていました。だからこのまま続ければ、ひょっとしたら治る可能性もあるかもしれません、ですが人間は自分の意思で頑張って量を飲めますが、弱っている猫には飲ませられる限度を感じました。

MMSを飲ませるのをやめると決めた時(前回のブログ)、次はコロイダルシルバーに賭けようと家族で決めたのですが、結局もうコロイダルシルバーも飲ませずに自然のままで寿命を迎えさせようという結果になりました。実家の者がMMSを与え続けていたことで精神的に疲れてしまったからです。

実家でコロイダルシルバーを作ろうとした時、機械が上手く作動しなかったこと等も重なり、この決定になりました。先週実家に自分で作ったコロイダルシルバーを送ったのですが、もうそれも飲ませるつもりはないと言っていました。 

 このことがきっかけで、しばらくやめていたコロイダルシルバー作りを再開しました。 

MMSに関して書いているページにコロイダルシルバーの事も書いていました。時々コロイダルシルバーで検索がありたどり着く人もいると知っていたので、コロイダルシルバーについても書くことにしました。

MMSと比べると、コロイダルシルバーは便利です。飲み合わせと時間、水に入れっぱなしでも長持ち。猫の飲み水に入れたり、タンクの水の洗浄には本当に便利です。 久しぶりに本を読みなおしてみると、MMSの効果や作用と似ています。

 

 

今週近所のハーブ系の店で買ったコロイダルシルバー15ppmを瓶から出してみるとこのような濁った色、これはコロイダルシルバーとして15ppmではあってはならない色です、グレーがかっています

多分こうだろうと予想はしていましたが、日本円で700円程だったので試しに買ってみました 


チンダル現象はコロイダルシルバーにおいては考える必要はないと言われていて、チンダル現象が少ないほどいいと言われていますが、これは赤いレーザーが濃くはっきりと見えます。チンダルで見られる粒子は効果がない大きな粒子で、この製品は大きな粒子がたくさん存在していると言えます。

 

左が自分でtrueの方法で作った15ppmのコロイダルシルバー、右が購入した15ppmのもの

コップが完全に透明ではなく、すりガラスのような感じの素材なのでこのような色に見えますが実際は透明です 


チンダル現象は決してゼロにはならないので、少なく見えるほどいいです



 

箱には99.9%銀粒子と書いてありましたが、そのようなコロイダルシルバー製品は存在しないです。

 

15ppmで綺麗な透き通った透明に見えないコロイダルシルバーは、銀イオンがほとんどのものか他の物質が多く混ざっていると思います。ジョンソン∩ジョンソンのベビーシャンプーの色が理想だと言われています。

販売されている多くのコロイダルシルバーは、残念ながらほとんどが銀イオンが多く含まれ銀粒子は極わずかなものが多いです。飲用には適していません。自分で作った方が、絶対に確実だと思います。 アマゾンでも有名なコロイダルシルバー、実は中をコップに出してみたらグレーで銀粒子がほとんど存在していないのもわかりました。ですがレビューはよかったので、自分が買ったものだけが悪かったのかとここには載せないでいたのですが、市販のコロイダルシルバーのコロイド銀含有率を調べている機関が出していた結果では、やっぱりその商品はほとんどコロイド銀は含まれてず極わずかでした。

またいつかその有名なコロイダルシルバーの商品名を、サイトの方に小さく載せておきます。 

 MMS同様、正しいコロイダルシルバーが多く広まればと思っています。