このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2022年1月26日水曜日

自閉症がMMS(CDS)でほぼ治り、そして大腸がんが治った話も

半年ほど前にMMSを飲んで自閉症が治ったという話を購入者さんから教えてもらい、いつか書こうと思い本日になりました。ドメイン有効期限切れにも気づかず、しばらく閲覧できなかったみたいですがドメインも更新しました。


ブログを書くにあたり、久しぶりに昨晩電話をしてその後を聞いてみました。

コロナが出始めた頃、車で4時間以上もかかる街からわざわざMMSを買いに来てくれたご夫婦です。旦那さんの方は、珍しくMMSを信じている現役のドクターです。

彼らはMMSのことはネットで知っていて、ある程度知識がありました。

購入目的はコロナ感染予防で、最初はMMSを予防目的でずっと飲んでいました。その後CDSを作ってみたいと言うので作り方を説明し、ご夫婦でCDSを作られるようになりました。

いろいろとMMSの効果をネットで読んで知っていたご夫婦なので、自閉症にもMMSは効果があるということを知っていました。そして近所の24歳の自閉症の(♀)ご家族にCDSをすすめたそうです。詳しい日数は聞かなかったのですが、飲んで比較的すぐに効果がみられたそうです。

それまで、単語での会話はできていたそうです。

マミー、パピー、電話、空腹 等、単語を話すだけの会話しかできなかった人が、突然言葉を話すようになり、

例えば、電話が〇〇からかかってきた と、完全な文章として言えるようになりました。それまでは 電話 としか言わなかったそうです。日本のような療育がない為、学校にも通ったことがなかったそうです。

そしてもっと驚いた話ですが、

CDSの飲用と同時に、CDSの浣腸も同時に始めたそうです。すると白い塊が出るようになり(口からではありません)、その白い塊が出るともっと自閉症の症状が改善され、どんどんとよくなっていったそうです。浣腸はしばらく続けていたそうですが、浣腸の都度白い塊が出てきたそうです。その写真もいつか送ってくれると言っていたので、届いたら載せたいと思います。

そのご夫婦が言っていたのですが、大きな寄生虫の塊のように思ったそうです。

自閉症は寄生虫が関係するという本を過去にチラっと読んだことがありますが、もしそれが正しければ浣腸で出てきた白い塊は寄生虫なのでしょうか。

初めてこの情報をもらい半年以上経ちますが、今でもほぼ毎日CDSを飲んでいるそうです。

その子の母親が思うには、日本語に訳すと難しいですが、ほぼ普通の娘と接しているように感じるそうです。あと1~2割で他の姉妹と変わりがないと思うそうです。

MMSで自閉症が治るというのは、本当でした。

5年以上前に自閉症の子供に試してみたいと購入してくれた方がいましたが、1度飲ませてそれっきりのところで連絡が途絶え気になっていたので、この情報をもらいものすごくうれしいです。

コロナ予防目的でMMSを購入してくれた方が、いろいろ事前にネットで知識をつけられていたことが幸いしています。そしてご主人の職業が医者であるということで、信じてくれる人も多いそうです。

自閉症だけではなく、このご夫婦はご近所の大腸がんだった人にもCDSを作って飲んでもらっていたそうです。医者が言うならばと、そのご近所さんは大腸がんの手術をやめて、CDSを飲み続け、大腸癌が完全に消えたそうです。

現役のドクターなだけあり、本人は初めてMMS(CDS)で癌が消える例をみたので、納得いくまで検査をしてもらったそうです。そして実際にMMSで癌が消えるのを体験し、自分のやっている治療に矛盾を感じるようになったという余談話をしてくれました。

これからもMMSが効いた例があれば、教えてくれるそうです。


※飲ませ方はプロトコル通りではなく、飲み易い量と時間で適当だったそうです


※whatappの方ですが、スマホを変更したらSMSで承認が届かなくなり登録できない状態です、もうしばらくお待ちください


2022年1月7日金曜日

多分間違いなくコロナに感染しました

家族が赤痢アメーバーとジアルジアに感染して入院したこともあり、緊急に行ったり入院したりと、合計で1週間病院にいました。緊急には咳をしている人も大勢いました。コロナ緊急は分けられているとは言え、コロナだと思わずに普通の緊急に来た人の中にコロナ感染者がいたんだと思います。

この国でも無料PCR検査がありますが、ものすごく広い会場にものすごい人で順番待ちも半日だったりするそうです。プライベートだと自宅まで検査に来てくれたりと便利ですが、今は保険が適用されないので8200円+デリバリー代がかかるので、

誰かが一人代表でPCR検査を受けてみようということになり、毎日病院と緊急を共に行動してくれた近所のおじさんが受けることになりました。

昨日朝起きて検査結果をPCで見ると、陽性でした。

私たちはただの風邪だと思っていたので、軽い気持ちで受けたのですがコロナだったみたいです。



コロナとは思わなかったので、私は病み上がりの5日に、このおじさんの送り迎えでイミグレーションにレジデンスの更新とIDの更新に行って来てしまいました。

MMSを紹介するサイトのブログなので、MMSについても書きます。

正直最近はコロイダルシルバーとCDSばかりを飲んでいたので、クエン酸と活性化させて飲む方法では飲んでいませんでした。

家族の一人(大人)が大晦日に熱を出して緊急に行きましたが、赤痢アメーバーが長引いているんだと思い赤痢アメーバーとして緊急に行きましたが、ひょっとしたらあの時が一人目コロナ発症だったかもしれません。

38.5度の熱が出て汗がすごかったです。他の9人の赤痢アメーバー感染者は、もうこの頃には皆回復していたので、よく考えてみればおかしかったです。

この家族は赤痢アメーバー感染で弱っていたので、MMSもCDSも飲む気力がなく、時々口を潤す程度にコロイダルシルバーを少量飲んでいただけです。

私は2日朝から発熱38.5度前後で、丸一日寝ていました。翌日3日の夜辺りから、チキンが食べられるようになりました。3日間連続、朝起きたらシーツが濡れるほど汗をかいていました。

私は発症前までCDSを2時間毎に飲んでいましたが、前回ブログに書いたようにCDSでは力不足だったようです。MMSなら感染しなかったという自信がなぜかあります。

子供は3日朝から発熱38度で、半日経った頃には熱が下がり動画を見れる程度に回復していました。翌日からは食欲も出て、チキンを食べていました。

おじさんも発熱は1日だけで、寝汗がすごかったそうです。

私の場合もそうですが、症状が出てから2~3日後に大量の鼻水が出るようになりました。

おじさんも熱を出して寝込んでいたと知り、すぐにコロイダルシルバーを700ml渡しました。それを全部飲むと、すぐに調子がよくなったそうです。おじさんはMMSは飲んでいません。

子供は発症まではコロイダルシルバーだけを飲んでいました。コロイダルシルバーで風邪予防は、2リットル近く飲まないとできません。

私はCDSを飲んでいたのに風邪をひいたと悔しく思ったので、何か食べれるようになってからは1時間毎に活性化させる方法でMMSを飲み始めると、MMSを飲まなかった時に比べて鼻水がすぐになくなってきました。やはりMMSだと思いました!

子供にもCDSよりMMSだと言い聞かせ、MMSを飲ませています。本人曰く、MMSを飲み始めてから症状がすごく軽くなったそうです。

おじさんも私も発熱から4日目でおじさんは車を運転し、私はイミグレーションに出かけられるほどなので、想像以上に症状は軽かったです。

おじさんに限っては、昨日陽性結果を朝一番に送ったのにも関わらず、夕方に電話をしてみたら仕事をしていました。おじさんは電気工事を自分でやっています。

人の家に入り感染させたらどうするのかと言ったら、じゃあ政府がお金を払ってくれるのかという態度で、人に感染させるという心配はゼロでした。ここはアメリカと同じ個人主義、自分一番です。こうやってコロナに感染しても、お金を稼がなければと平気で仕事をして人に家に入り感染を広げていくんだと思いました。今もおじさんに電話をしてみましたが、朝からまた仕事をしています。

おじさんは中国製シノバックを2回接種済みで、私たち家族は誰一人コロナワクチンは打っていません。

24日にクリスマスイブの夕食に出かけて行かなければ、今回赤痢アメーバーにもコロナにも感染しなかったと思います。たった一度の気のゆるみで、

赤痢アメーバー → 入院 → 病院でコロナもらう 

結果となってしまいました。楽しみにしていた冬休みを、半分以上病人状態で過ごしています。漢字練習の挽回をと考えていた冬休みでした。

家にはもう一人60代のドーニャ(おばさん)が一緒に住んでいますが、彼女はクリスマスイブに同じものを食べても赤痢アメーバー発症せず、毎日私たちと一緒にいてもコロナ発症もなしです。免疫力がものすごく強いように思います。



2022年1月5日水曜日

CDSはMMSより効きが悪い

家族が赤痢アメーバーに感染し入院、更に大晦日まで緊急に何時間もいたことで、多分そこで風邪をもらいました。咳をしている多くの人が、緊急の椅子に座って待っていました。ひょっとしたら風邪ではなく、オミクロンだったかもしれません。

2日の朝から喉の痛みと発熱で1日中寝ていました。

翌日になると、子供まで私と同じように熱が出て1日寝込みました。大晦日の緊急に付き合ってくれた近所の人も、私たちと同じように熱を出し寝込んでいました。

子供はアメーバーの薬を飲んでいたこともありMMSは飲ませていませんでしたが、コロイダルシルバーは少量飲ませていました。少量のコロイダルシルバーを飲んだだけでは風邪予防にならないのはわかっているのでそれに関しては何も思わないですが、

私の方は緊急に5時間以上もいたので、緊急から帰ってきてから、翌正月1日中1時間~2時間毎にCDSを飲んでいました。

あれだけしっかりCDSを飲んだのに、風邪をひいて寝込みました。MMSで同じように予防していた時は、まったく問題なかったです。

現地で渡しているCDSで多くの人がコロナに感染してもすぐによくなったり、体調が悪かったところが良くなっていたので、私たち家族も半年ほど前からMMSからCDSに変えました。

今回のことで再確認できたのですが、CDSではMMSを飲んでいた時よりいろいろなことが予防出来ていなかったです。

CDSは体内に存在できる時間がMMSより短いです。飲み易いからというだけでCDSに変えましたが、風邪すら予防できなかったので、今回のこともあり、MMSに再び戻すことにしました。

風邪予防にもコロナ予防にも、間違いなくCDSよりMMSだと思います。

2022年1月1日土曜日

赤痢アメーバーとジアルジアにMMSとコロイダルシルバー

クリスマスイブから年末にかけ、いろいろとありました。長いです。

26日の夕方頃、子供が頭が痛いと言いましたが、すぐに治ったので夕食に出かけました。この時に熱を測ったら、平熱でした。レストランでは何を注文しても美味しくないと言い殆ど食べませんでした。そして家に帰りシャワーを浴び、ソファーに座っている時に体温計で測ったら、38.5度ありました。だからすぐに寝させることにしたのですが、寝てから明け方まで1時間おきに吐くようになりました。熱もずっと38度以上。下痢はなし。

翌日27日の昼まで吐き気と熱。そしてついに午後2時ごろ、意識を一瞬失って倒れそうになってしまいました。だからすぐに病院に連れて行くことにし、緊急に連れて行きました。

実は子供が熱を出したと同時刻に、もう一人の家族が(大人)悪寒から始まり40度の高熱を出し始めました。そしてものすごい腹痛と下痢です。吐き気はなし。

40度の熱でベッドで寝ていても、子供が倒れたとなれば起きないわけには行きません。二人で子供を緊急に連れて行くと、まず点滴をされました。この時の採血の結果が翌日にわかりました。それが下の写真です。


原因がまだわからないし、自宅での世話も大変だろうということで入院することになりました。この国では日本だと自宅療養のレベルでも、親が大変だろうということで簡単に入院させます。私も何かあったらという思いがあるので、いつも入院の方を選びます。採血された血液でcovid-19の検査をしてもらい陰性だったので、やっと夜8時ごろに病室に入れました。幸い、病院の建物に入るのにワクチンカード要求はありませんでした。親はどちらか24時間病室での付き添い必須です。

とりあえず原因がわかるまで、点滴だけされました。

夜中になると軽い下痢になったので、それを提出しました。

翌日の結果で、赤痢アメーバーとジアルジアがいるとわかりました。

だいたいこの二つはよく一緒に検出されるそうで、薬も同じものが効くそうです。原因がわかってから、赤痢アメーバーを殺す薬の投与が始まりました。合計10日間だそうで、木曜日に退院してからは錠剤を8時間毎に飲んでいます。

入院中も下痢は大したことなかったですが、トイレでする時にお腹に痛みを感じ、何かを食べた後にお腹が痛くなったそうです。

もう一人の家族(大人)の方は40度の熱を出し子供より更に酷い下痢と腹痛にも関わらず、緊急にいたというのにコロナが怖いからと診てもらうこともせず、ただ自宅で寝ていました。精神的にMMSもコロイダルシルバーも飲めなかったそうで、ただ家で寝ていただけです。子供の検査結果がわかってからは、その翌日夕方から同じようにアメーバーを殺す薬を薬局で買って飲み始めました。ですが、熱が下がったと思ったら翌日にまた高熱が出てを繰り返し、下痢もだんだん回数は少なくなってきたものの、食欲もなくお腹がずっと痛いようです。そして昨日31日の大晦日、また高熱が出、今度こそ本当に緊急に連れて行ってほしいと言いました。本人は入院したかったようですが、大晦日でスペシャリストのドクターもいなかった為、点滴と痛み止めのみで自宅に帰ることになりました。そして元旦の本日も、ずっとベッドで寝ています。

他の10人は皆回復してきているのに、あまりにも調子がよくならないので、昨日から子供を担当してくれた小児科医にすすめられた抗生物質を買い、アメーバーを殺す薬と一緒に飲み始めました。

この本人は普段はMMSをいろいろな人に飲むように勧めているのに、イベントが多くお酒を飲む機会も多かった為、MMSをほとんど飲んでいませんでした。子供も殆どMMSは飲まず、コロイダルシルバーだけ少量毎日飲んでいた位でした。

私はイベント関係なしに、毎日最低でも2~3時間毎にCDSをしっかり飲んでいました。

子供が入院中ずっと考えていました。どこで赤痢アメーバーを。日本語の赤痢アメーバーについてのサイトでは通常は潜伏期間2~3週間とあったので、冬休み前に学校でもらったのかもしれないと考えていたのですが、退院の前日にやっとわかりました。

実は毎年24日のクリスマスイブは、友人の家に行きその家族と一緒に夕食を食べお酒を飲みます。その家族が水曜日になり、26日から家族全員8人下痢と熱で大変だったと電話をかけてきました。私の家族が熱を出した日と同じです。

向こうの家族の1人は私の子供と同じく、下痢が酷く数日入院していたそうです。12人中私とあと1人だけがまったく症状なしでした。私の方は子供が入院中だったこともあり、何回も検査してもらいましたがすべて陰性でした。

原因は24日の夜にあるとわかりましたが、何を食べてそうなったのかはわかりませんが、皆同じものを同じ時間に食べています。

私と同じように症状がまったく出ていないもう一人は、25日も普段通り500ml近いコロイダルシルバーを飲んでいました。私の方は、少量のコロイダルシルバーとMMSを数時間毎に飲んでいました。私の子供は、24日の夜から症状が出るまでの二日間、少量のコロイダルシルバーとCDSの薄いのを3回だけでした。もう一人の未だにベッドで寝ている家族も、24日の夜以降症状が出るまでの間、数回CDSを飲んだだけでコロイダルシルバーも数口程度でした。

今回のことから、MMS(CDS)を数時間毎にきちんと飲むか、最低でもコロイダルシルバーを500ml飲んでいれば、赤痢アメーバーもジアルジアも大丈夫なのかもしれません。

もちろん個人差はあると思いますが、少量数回のMMSやコロイダルシルバーでは赤痢アメーバーには勝てないようです。

子供の方は熱が出て吐き気が始まってから、コロイダルシルバーをゴクゴクと頑張って飲んでいました。その為か、1週間も経つのに未だに回復していない、CSもMMSも飲まなかったもう一人の家族と違い、元気になるまで早かったです。

私たちが病院に行ったり帰ったりする様子をみていたご近所の方たちは、どうしてMMSを飲まなかったのかと皆同じように言ってきました。

人にすすめるのは簡単ですが、本当に病気になってMMSを飲むのはものすごく大変です。味が味です。病気になった時でも飲み易いのは、間違いなくコロイダルシルバーでした。人が多い場所に行った時や怪しい時には、普段以上にMMSやコロイダルシルバーを飲むことは大事だと思いました。

今年もよろしくお願いします🎍