このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2020年2月28日金曜日

ザッパーだけで風邪がどうなるか

26日 夕方から突然鼻水が出始め止まらなくなり、背中や型部分がゾクゾクしてくる

ザッパーを何回か小分けして使い、寝る前に1時間程使ってそのまま寝る

27日 起きたらまだ鼻水とゾクゾク感があり、ザッパーを90分モードで長く使う

午後からゾクゾクとした感じがなくなり、鼻水が軽減

28日 風邪の症状ほとんどなし


いつも風邪をひいたら、MMSと最近ではザッパーも併用しているので、どちらが効いたかわかりにくかったです。
ザッパーは本当に風邪に効くのかを試したかったので、今回はMMSを飲まずにザッパーだけ使ってみました。

確かにザッパーだけでも、風邪の症状はすぐになくなりました。

私が最近主に使っているのは、parazapparのMY-3です。究極のザッパーもあるのですが、二つ握りっぱなしはしんどく、濡れ布巾を準備するのも面倒だからです。

ザッパーでは周波数はあまり関係ないとは言われていますが、ウイルスならウイルスの周波数に合わせられるザッパーの方がなんとなく効いている気がするからです。

2020年2月25日火曜日

MMSを飲むのを止めたら

最近何回か書いている、前立腺癌になってMMSを飲み続けている男性についてです。

MMSを飲むのに疲れ、15日程まったくMMSを飲まなかったそうです。すると、体調が悪くなったという連絡が来て、入院直前の状態までになったそうです。

※ここは日本よりも簡単に入院でき、貧しい人用に、入院費がほとんどかからない公共の病院があります。 

そしてまたMMSを飲み始めると、体調が元に戻って動けるようになったそうです。

彼は去年の4月か5月頃からMMSを飲み始めていますが、空腹の為にMMSを飲まなかった時期が何度もありました。

すい臓がんの末期の状態で、MMSとMMS2を飲み続け半年で消えました。この男性は、MMSを飲み始めてそろそろ1年ですが、まだ検査をしていないので本当のことはわかりませんが、

まだ癌が残っている状態かもしれません。

途中で何回かMMSを飲むのをやめ、再び飲み始めたら体調がすぐによくなるので、MMSが効いていることは間違いないと思います。

治る前にMMSを飲むのをやめたら、再び悪くなってしまいます。

乳がんで亡くなった人がいますが、途中で飲めなくなったと言っていました。精神的に、MMSを飲んだ後の吐き気を思い出すと無理だったそうです。

以前は書きませんでしたが、宗教的に死んだ後は楽園に入って再会できると考えていたので、MMSを飲まなくても別にいいという考えがあったようにも思えました。

MMSを毎日飲み続けるのは難しいかもしれませんが、私は癌がMMSで消えて今も元気にしている人を実際に見てしまったので、信じて飲んでほしいと思います。



MMSの販売を約2年ぶりに再開しました。コロナウイルスの影響なのか、販売の問い合わせがここ数日多くありました。一人でMMS溶液を作り梱包発送をするので、数を多く出せません。販売を中止していた為、過去に使っていた電話アプリとwhatsappを使っていませんでした。着信があった知らせはメールで届くのですが、かけなおすことができません。問い合わせがあれば、ブログ下にある問い合わせからよろしくお願いします。

2020年2月7日金曜日

前立腺癌になった友人の足

以前書いたと思いますが、前立腺癌になった友人の足の写真が出てきました。

これが前立腺癌と初めて診断された頃の足で、足がむくんで歩くのも大変だった時のです。


まだこの頃はMMSを飲んでいませんでした。

そしてMMSを毎日飲み始め、1~2か月で足のむくみがほぼ治ったそうです。





同じ人の足です。

足がむくんでいた頃は歩行も困難だったそうですが、MMSを飲み始めてから足のむくみが解消され、年末には私の家にペンキ塗りの手伝いに来てくれたほどです。

実はまだ彼は癌がどうなったかの検査をしていません。

毎日MMSを飲み続けています。

すごく貧しく食べるものに苦労しています。その為空腹でMMSを飲むのは難しい為、彼なりに新しい飲み方を発見したそうです。

MMSを水で作り、そこに砂糖を混ぜるそうです。するとオレンジジュースみたいな味になり、ものすごく飲みやすくなるそうです。

炭酸飲料でMMSを飲む方法がありますが、それと同じで糖分が気になります。


再び、風邪にザッパー

子供が学校から帰って来てすぐ、喉が痛いと言ってきました。

学校にいる途中で、喉がイガイガと痛くなってきたそうです。そして夕方4時に学校から帰ってきたので、風邪の兆候が見られてから4時間以上は経っていました。

少し遅いかなと思ったのですが、MMSを飲ませ para zapperの5番、ウイルスモードを90分しました。

そして子供が寝てからも、写真のパットをゴムバンドで足の裏と手の平につけ、再びウイルスモードを90分、ついでに細菌モードも数十分ザッパーを使いました。


今朝起きてみると、喉の痛みもまったくなくなり、鼻水もほとんど出なくなっていました。

寝る直前は、喉がまだ少しイガイガとつばを飲み込んだら痛いと言っていました。

MMSは何回も飲ませられなかったので、ザッパーの方が効いたのではないかと思います。

究極のザッパーと言われているultimateザッパーも持っているのですが、二つの筒を持ち続けるのが意外と大変で、周波数も一つしかないので、

ウイルスモードや細菌モードを選べるpara zapperをどうしてもメインとして使ってしまいます。

一番最初に買ったザッパーはultimateザッパーだったし、使ってすぐに体中にものすごい蕁麻疹が出て、何か体に起こったというのは確かだったのですが、para zapperを買ってからは、こちらの方が好きになってしまいました。


私は喉のイガイガを2週間程前に感じ、関節が痛く寒気がしたのですが、ザッパーを装着するのが面倒だったのでMMSを数回飲む程度にしていました。

すると見事に風邪をひいてしまい、久しぶりに高熱が二日間続き寝込んでしまいました。

こうなってしまってからでは、MMSもザッパーもほとんど効きません。

面倒くさがらず、喉の痛みを感じてすぐにザッパーを使うべきだと思いました。

MMSでも大丈夫なのですが、1時間毎に何滴も飲まなければならず、空腹ではそんなに飲むこともできず、風邪を回避できないことがありました。

※毎晩子供が寝てから、両足の裏にザッパーの銅の筒を90分程つけてザッピングしていました。ですがこうやって風邪をひきかけるということは、足の裏だけでは遠すぎるということでしょうか。足用パットを使わないのであれば、横着をせず、足だけに使うよりも手の方が効果があるのかもしれません。