このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2021年4月22日木曜日

リンパ腫の猫にMMSを3か月与えた結果

2ヵ月前にMMSで癌が消えたという話を聞き、書こう書こうと思って2ヵ月経ちました。近日中に書く予定でいます。

今回は簡単にリンパ腫になった日本の実家の猫についてです。

 1月中旬から、毎週抗がん剤の治療を始めました。抗がん剤で治るわけではなく、もう少し一緒にいられるというだけです。抗がん剤で元気が出た後に、MMSをと考えて続けていました。

抗がん剤の効果が切れる時間を聞き、それを避けてMMSを3か月間ほぼ毎日数時間毎に猫に飲ませていましたが、骨髄まで転移して、気管支炎にもなっていることが今週わかりました。

 MMSがまったく効いていないではないかと、家族で落胆しました。

 過去に覚えがあります。

乳がんになった人がMMSを飲み始めて調子もよく感じ、検査に行きました。

本人は調子も良かったので、癌が小さくなっていると思っていたら、大きくなっていた上に他にも転移。

 人間にも同じことがありました。

 すい臓がんが消えた人も、3か月後の検査ではまだ癌がありました。

 だからここで諦めずに猫にもっとMMSをと思ったのですが、MMSを飲ませると猫は吐きます。猫に思うように飲ませるのが難しくなってきました。水だと吐かなくてもMMSだと吐きます。

 このまま吐きながらもMMSを続けるのがいいのか迷ったそうで、ザッパーも3か月併用したけど癌に効いた様子はなかったので、最後の望みとしてコロイダルシルバーに切り替えることに決めたそうです。もうこれが最後の手段だと思い、MMSからコロイダルシルバーに変えてみるそうです(本日から)。コロイダルシルバーは水と同じ味なので、ひょっとしたら吐かないのではないかと考えたそうです。

癌に関しては2件、いい話を聞いています。癌が消えて元気にやっている話です。

私が過去にMMSを渡してそのまま音信不通だった人達から聞いた話です。