このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2016年10月31日月曜日

膵臓がんだった人に

約2年前に膵臓がんの末期でMMSを半年のみ続けた人に、先日久しぶりに会いました。
小さな女の子の手をひきながら、道路を歩いていました。
話しかけたのですが、問題なく暮らしているとのこと。

最近はMMSは飲んでいないそうです。
MMSは続けて飲むようにと伝えていたのですが。


子供が風邪をひき、症状が出てすぐにMMSを2時間おきに飲ませたり、
DMSOを混ぜたのを塗ったりしたら、上がりはじめた熱もすぐに下がって元気になり、
風邪の症状がすぐになくなりました。

前回風邪をひいた時はMMSを飲ませるのは無理だったのですが、
MMSを混ぜたDMSOを塗ったら、すぐに熱が下がりました。

やっぱり風邪の初期にMMSを頻繁に摂取すると、風邪の症状はすぐよくなると思います。
風邪をひききってからだと、治りは遅いです。




MMSを販売していると、いろいろと言われることがあります。
詐欺だとか金儲けだとか。
確かに利益を上乗せして販売していますが、これでお金儲けは考えていません。
ネットでの販売利益も現地での販売利益も、MMSを買えない貧しい人たちに無料配布をしたり、
MMS普及活動として、無料配布の宣伝をしています。
日本人の方でもどうしてもお金が今ないという方には、無料でお送りしています。

勝手に慈善事業をしているつもりなのかもしれませんが、
何か疑われることを言われるとかなり辛いものがあります 涙

もう少しオンラインショッピングの方は休みます。