このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2017年2月15日水曜日

MMSは気軽に人にはすすめられない

自分でMMSを使用して効果があるとわかっているので、人にすすめたくなります。それは人間の感情として当然だとは思うのですが、効果を言われた方は対応に困ります。

これも何度も経験済みなので、気軽にはすすめません。何でも気軽に言える、身内くらいです。

国民性の違いもあり、ここ海外では日本よりも気軽にすすめやすいです。日本みたいに、責任が!どうしてくれる!と他人に言う概念があまりありません。


父親の友人が肝臓がん末期だとわかりました。

すぐにでもMMSを飲んでと言いたくなるのですが、なかなか言えません。実家の父親とも電話で話したのですが、MMSをすすめることはできない、何かがあってこっちのせいにされたら困ると言われました。お前(私)もMMSを売るなら、何かあっても問題は問わないと一筆もらってから売れなど、強く言われました。

これが現実なんだなと、思いました。

癌が治る、病気が治ると、実際の例が出ていても、人に簡単にはすすめられない。

一応こんなものがあるとは話してみるが、決めるのは本人だし押し付けなんかしないと父親は言っていました。

そういうことを言う父親ですが、最近はMMSを定期的に飲むようになり、体調の良さは感じているようです。


子供が白血病で他に手がないという近所のおじさんにすすめたこともありましたが、結局はMMSは子供に飲ませませんでした。この世の医療がすべては、やっぱりここでもそうです。ですがここではモリンガやいろいろな木の葉を薬として飲む習慣が日本よりもあり、MMSもすんなり受け入れてくれる人が多いです。