このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2016年11月2日水曜日

風邪にはやっぱりMMS?

サイトの方には、風邪をひいてMMSを飲んでもまったく効果がないとか効かないとか何度か書きました。
風邪のひきはじめに集中して飲めば、すぐに治ることも書きました。

ここ数ヶ月、理由もなくMMSを1日に3回以上飲んでいます。
1回に5滴を飲むので、日に15滴以上は飲んでいます。
そのおかげなのか、珍しく5ヶ月ほど風邪をひいていません。

子供にこれだけの回数を飲ませるのは不可能なので、子供はこの5ヶ月の間に3回風邪をひきました。
その最新の風邪情報です。

最近、子供にMMSを水で日に数回飲ませる訓練をしていました。
日曜日の朝から、子供に風邪の症状が出始めました。鼻水に咳。
風邪をひいたかなと思っていると、みるみるうちに熱が出てきて最高38.5度まで上がりました。
いつも風邪をひいて熱が出た場合、長くても1日は続くのですが、今回はMMSがよかったのか、
過酸化水素がよかったのか、熱が38.5度まで上がった1時間後には37.3までに下がりました。
風邪の初期症状が出た日曜日は寝るまで37.3前後を維持し、寝てからjは36度台になり、
それからずっと熱は出ていません。

風邪には風邪のプロトコルがあって、1日に12回1時間毎にMMSを飲むようになっていますが、
すっかりその飲み方を忘れていて、数回飲んだだけで効かないとか言っていました。

日曜日に子供に2時間毎、合計6回以上はMMSを飲ませました。
翌日月曜日、風邪の症状は鼻水と数回でる咳だけでした。
念の為月曜日も同じ頻度でMMSを飲ませたら、若干鼻声ではありましたが、
火曜日には鼻水も出なくなっていました。

子供が風邪をひいてこれだけMMSを飲ませられたのは初めてだったので、
まだ1回だけでははっきり言えませんが、MMSを初期に回数多く飲ませたら、
風邪の症状は本当に軽くて済みました。

1日に1回1滴しか飲ませられなかった時は、1週間程風邪の症状が続いていたので、
たったそれだけの回数で、MMSは風邪にはきかないとか文句言っていたのを反省しました。

やっぱり風邪用の飲み方をきちんとすれば、風邪は早く治るのかもしれません。


風邪の一番重い症状が出ている時に、大人の私は1時間毎に何回も飲みましたが、
まったく効かないこともありました。ウィルスが増殖しすぎて、処理が追いつかなかったのでしょうか。
やっぱり風邪には初期に集中して飲むことをおすすめします。