このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2020年4月25日土曜日

細菌性の腹痛がMMSを飲んで20分後に消えました

5日程前の話ですが、夜に近所の人が救急車を呼んで救急車が来るのを外に座って待っていました。

ものすごい腹痛で、もう無理だと思い救急車を呼んだそうです。

彼は3週間程前にも救急車で運ばれて行きました。その時は、コロナ規制で仕事ができなくなり収入がなくなり何日も空腹で体調が悪くなったと近所の人から聞いていました。

彼が再度救急車を呼んで路上で救急車を待っていた日の夜、前回のは空腹からではなくて細菌性の腹痛だと初めて彼から聞き、とりあえずバルコニーから500mlのペットボトルの水にMMSを6滴活性化させたものを入れて渡し、彼に飲んでもらいました。

コップ一杯の水の量に6滴でもよかったのですが、 初めてMMSを飲むので味のことも考えて水を多めに入れました。

この国では救急車を呼んでも、日本のようにすぐには来ません。30分から1時間かかることもあります。

MMSを飲み終わって20分位すると、今までの痛みが嘘のようになくなり、彼は普通に動けるようになりました。

そして痛みがなくなり数十分してやっと救急車がやって来ましたが、痛みがなくなったと事情を説明して救急車は帰って行きました。

3週間前に救急車で運ばれて行った時は空腹で体調が悪くなったと噂で聞いていたので、特にMMSを渡すことはしなかったのですが、5日前の夜に初めて彼の体調不良は細菌性の腹痛だと知りました。

もうずっと体調が悪かったそうです。

5日前の夜にMMSを初めて飲み、毎日500mlのペットボトルに15滴(増やしました)のMMSを入れて渡しています。彼はそれを1日かけて毎日1本ずつ飲んでいます。

初めてMMSを飲んでからは、腹痛は一度も起こっていません。MMSを飲むまでは、長い間この腹痛を患っていたそうです。

もっと詳しく聞きたいのですが、彼は電話を持っていません。バルコニーからの会話になるので、あまり詳しくは聞けないのですが、

細菌性の腹痛でずっと体調不良だったそうです。

病院で処方された薬を飲んでも治らなかったと言っています。だからMMSを飲んですぐに痛みが消えたことに、驚いています。


追記
近所のミゲルという男性ですが、救急車を呼んだ時にMMSを飲んで以来、長く続いていた腹痛がすっかり治ったそうです。あれからは一度も痛くならないで、快適に暮らせるようになったそうです。