このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2022年1月1日土曜日

赤痢アメーバーとジアルジアにMMSとコロイダルシルバー

クリスマスイブから年末にかけ、いろいろとありました。長いです。

26日の夕方頃、子供が頭が痛いと言いましたが、すぐに治ったので夕食に出かけました。この時に熱を測ったら、平熱でした。レストランでは何を注文しても美味しくないと言い殆ど食べませんでした。そして家に帰りシャワーを浴び、ソファーに座っている時に体温計で測ったら、38.5度ありました。だからすぐに寝させることにしたのですが、寝てから明け方まで1時間おきに吐くようになりました。熱もずっと38度以上。下痢はなし。

翌日27日の昼まで吐き気と熱。そしてついに午後2時ごろ、意識を一瞬失って倒れそうになってしまいました。だからすぐに病院に連れて行くことにし、緊急に連れて行きました。

実は子供が熱を出したと同時刻に、もう一人の家族が(大人)悪寒から始まり40度の高熱を出し始めました。そしてものすごい腹痛と下痢です。吐き気はなし。

40度の熱でベッドで寝ていても、子供が倒れたとなれば起きないわけには行きません。二人で子供を緊急に連れて行くと、まず点滴をされました。この時の採血の結果が翌日にわかりました。それが下の写真です。


原因がまだわからないし、自宅での世話も大変だろうということで入院することになりました。この国では日本だと自宅療養のレベルでも、親が大変だろうということで簡単に入院させます。私も何かあったらという思いがあるので、いつも入院の方を選びます。採血された血液でcovid-19の検査をしてもらい陰性だったので、やっと夜8時ごろに病室に入れました。幸い、病院の建物に入るのにワクチンカード要求はありませんでした。親はどちらか24時間病室での付き添い必須です。

とりあえず原因がわかるまで、点滴だけされました。

夜中になると軽い下痢になったので、それを提出しました。

翌日の結果で、赤痢アメーバーとジアルジアがいるとわかりました。

だいたいこの二つはよく一緒に検出されるそうで、薬も同じものが効くそうです。原因がわかってから、赤痢アメーバーを殺す薬の投与が始まりました。合計10日間だそうで、木曜日に退院してからは錠剤を8時間毎に飲んでいます。

入院中も下痢は大したことなかったですが、トイレでする時にお腹に痛みを感じ、何かを食べた後にお腹が痛くなったそうです。

もう一人の家族(大人)の方は40度の熱を出し子供より更に酷い下痢と腹痛にも関わらず、緊急にいたというのにコロナが怖いからと診てもらうこともせず、ただ自宅で寝ていました。精神的にMMSもコロイダルシルバーも飲めなかったそうで、ただ家で寝ていただけです。子供の検査結果がわかってからは、その翌日夕方から同じようにアメーバーを殺す薬を薬局で買って飲み始めました。ですが、熱が下がったと思ったら翌日にまた高熱が出てを繰り返し、下痢もだんだん回数は少なくなってきたものの、食欲もなくお腹がずっと痛いようです。そして昨日31日の大晦日、また高熱が出、今度こそ本当に緊急に連れて行ってほしいと言いました。本人は入院したかったようですが、大晦日でスペシャリストのドクターもいなかった為、点滴と痛み止めのみで自宅に帰ることになりました。そして元旦の本日も、ずっとベッドで寝ています。

他の10人は皆回復してきているのに、あまりにも調子がよくならないので、昨日から子供を担当してくれた小児科医にすすめられた抗生物質を買い、アメーバーを殺す薬と一緒に飲み始めました。

この本人は普段はMMSをいろいろな人に飲むように勧めているのに、イベントが多くお酒を飲む機会も多かった為、MMSをほとんど飲んでいませんでした。子供も殆どMMSは飲まず、コロイダルシルバーだけ少量毎日飲んでいた位でした。

私はイベント関係なしに、毎日最低でも2~3時間毎にCDSをしっかり飲んでいました。

子供が入院中ずっと考えていました。どこで赤痢アメーバーを。日本語の赤痢アメーバーについてのサイトでは通常は潜伏期間2~3週間とあったので、冬休み前に学校でもらったのかもしれないと考えていたのですが、退院の前日にやっとわかりました。

実は毎年24日のクリスマスイブは、友人の家に行きその家族と一緒に夕食を食べお酒を飲みます。その家族が水曜日になり、26日から家族全員8人下痢と熱で大変だったと電話をかけてきました。私の家族が熱を出した日と同じです。

向こうの家族の1人は私の子供と同じく、下痢が酷く数日入院していたそうです。12人中私とあと1人だけがまったく症状なしでした。私の方は子供が入院中だったこともあり、何回も検査してもらいましたがすべて陰性でした。

原因は24日の夜にあるとわかりましたが、何を食べてそうなったのかはわかりませんが、皆同じものを同じ時間に食べています。

私と同じように症状がまったく出ていないもう一人は、25日も普段通り500ml近いコロイダルシルバーを飲んでいました。私の方は、少量のコロイダルシルバーとMMSを数時間毎に飲んでいました。私の子供は、24日の夜から症状が出るまでの二日間、少量のコロイダルシルバーとCDSの薄いのを3回だけでした。もう一人の未だにベッドで寝ている家族も、24日の夜以降症状が出るまでの間、数回CDSを飲んだだけでコロイダルシルバーも数口程度でした。

今回のことから、MMS(CDS)を数時間毎にきちんと飲むか、最低でもコロイダルシルバーを500ml飲んでいれば、赤痢アメーバーもジアルジアも大丈夫なのかもしれません。

もちろん個人差はあると思いますが、少量数回のMMSやコロイダルシルバーでは赤痢アメーバーには勝てないようです。

子供の方は熱が出て吐き気が始まってから、コロイダルシルバーをゴクゴクと頑張って飲んでいました。その為か、1週間も経つのに未だに回復していない、CSもMMSも飲まなかったもう一人の家族と違い、元気になるまで早かったです。

私たちが病院に行ったり帰ったりする様子をみていたご近所の方たちは、どうしてMMSを飲まなかったのかと皆同じように言ってきました。

人にすすめるのは簡単ですが、本当に病気になってMMSを飲むのはものすごく大変です。味が味です。病気になった時でも飲み易いのは、間違いなくコロイダルシルバーでした。人が多い場所に行った時や怪しい時には、普段以上にMMSやコロイダルシルバーを飲むことは大事だと思いました。

今年もよろしくお願いします🎍