このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2020年7月16日木曜日

MMS(CDS)を飲んですぐにコロナから回復、二人

先日、私が作ったMMSを購入してくれた方の事を書きました。

その彼から一昨日再び連絡があり、更に彼の二人の友人が、コロナからすぐに回復したことを教えてくれました。

一人は病院に入院していて、かなり様態が悪かったそうです。

もう一人はそれほど症状が重くなかったので、自宅隔離措置を取られていたそうです。

今回はMMSでなく、彼が作ったCDSを人に頼んでそれぞれ病院と自宅に運んでもらったそうです。

そして電話で飲み方を伝え、それぞれの友人に飲んでもらったそうです。

すると病院に入院していた友人の症状が明らかにすぐによくなり、起き上がれるまでになったそうです。そして5日後には陰性になって退院していったそうです。

入院中に治療を受けているのだからそれで回復したのでは?と言う人もいますが、入院後もどんどん状態が悪くなり起き上がれない状態でCDSを飲み始めてすぐに症状が良くなったそうですから、CDSが効いているに違いないと言っていました。

もう一人の軽症だった人も、CDSを飲み始めて2日後には陰性になったそうです。

CDSを送って飲み始めてもらったのは、友人二人がコロナに感染したと聞いてすぐ(数日以内)にだそうです。

この国では自宅隔離や療養の場合、定期的に国の人がやって来て管理されるそうです。

その後二人とも(20代と30代女性)、コロナの後遺症らしきものは見られないそうです。一応聞きましたが、息をするのが苦しい、歩くと疲れる、頭が痛い等、そのような後遺症は一切なく二人とも健康だった時と同じ状態に戻ったそうです。

同じ人の知り合いが4人もコロナに感染する事に私も驚いたのですが、彼は大きなチェーンのスーパーのマネージャーをしている方で、交友関係も広いと思います。

コロナで外出禁止中、食料品を扱うスーパーの営業は許可されていて、彼はずっと働いていました。その仕事の合間にここまで買いに来てくれました。

これは実際にコロナに感染した4人の友人にMMSを飲ませたこの彼が言っていたことですが、CDSよりMMSの方が効き目が早いように感じるとのことです。

彼が作ったCDSがどのくらいの濃度だったのかも関係すると思うのですが、当たり前なのですがCDSもコロナに効くことがわかりました。

最後になりますが、下の写真は自宅のバルコニーに付けているMMSの宣伝です。縦3メートル横1メートルとまあまあな大きさです。

MMSとはっきり書かないのは、ここでも実は一度嫌がらせみたいな妨害に遭ったからです。7月から空港が開き観光客も少ないですが戻って来ています。自宅は観光地の中にある為、この宣伝ポスターの写真を撮っている観光客も見られました。

多くの方にMMSを知ってもらいたいと思い、やっています。