このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2020年2月25日火曜日

MMSを飲むのを止めたら

最近何回か書いている、前立腺癌になってMMSを飲み続けている男性についてです。

MMSを飲むのに疲れ、15日程まったくMMSを飲まなかったそうです。すると、体調が悪くなったという連絡が来て、入院直前の状態までになったそうです。

※ここは日本よりも簡単に入院でき、貧しい人用に、入院費がほとんどかからない公共の病院があります。 

そしてまたMMSを飲み始めると、体調が元に戻って動けるようになったそうです。

彼は去年の4月か5月頃からMMSを飲み始めていますが、空腹の為にMMSを飲まなかった時期が何度もありました。

すい臓がんの末期の状態で、MMSとMMS2を飲み続け半年で消えました。この男性は、MMSを飲み始めてそろそろ1年ですが、まだ検査をしていないので本当のことはわかりませんが、

まだ癌が残っている状態かもしれません。

途中で何回かMMSを飲むのをやめ、再び飲み始めたら体調がすぐによくなるので、MMSが効いていることは間違いないと思います。

治る前にMMSを飲むのをやめたら、再び悪くなってしまいます。

乳がんで亡くなった人がいますが、途中で飲めなくなったと言っていました。精神的に、MMSを飲んだ後の吐き気を思い出すと無理だったそうです。

以前は書きませんでしたが、宗教的に死んだ後は楽園に入って再会できると考えていたので、MMSを飲まなくても別にいいという考えがあったようにも思えました。

MMSを毎日飲み続けるのは難しいかもしれませんが、私は癌がMMSで消えて今も元気にしている人を実際に見てしまったので、信じて飲んでほしいと思います。



MMSの販売を約2年ぶりに再開しました。コロナウイルスの影響なのか、販売の問い合わせがここ数日多くありました。一人でMMS溶液を作り梱包発送をするので、数を多く出せません。販売を中止していた為、過去に使っていた電話アプリとwhatsappを使っていませんでした。着信があった知らせはメールで届くのですが、かけなおすことができません。問い合わせがあれば、ブログ下にある問い合わせからよろしくお願いします。