このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2018年3月20日火曜日

アレルギー性鼻炎とMSM

MMSを二年間毎日こまめに子供に飲ませても、時々DMSOを飲ませても、子供のアレルギー性鼻炎はまったく改善されませんでした。なるべく薬は使いたくないため、何かないかといろいろと調べたところ、

DMSOの研究で有名なヤコブ氏が、MSMの本にも書いていたことを知り、買って読んでみました。

ヤコブ氏自身も、MSMでアレルギー症状が改善されたこと、ヤコブ氏の息子さんもMSMでアレルギーは治らなかったけれど、アレルギー症状はかなり改善されたことが書かれてありました。

早速、子供が入院中からMSMを飲ませ始めたのですが、飲ませ始めはまったく効果が出ませんでした。私の子供にはMSMすら効かないのかと諦めていましたが、本を何度も読み直し、

重症だった喘息患者やアレルギー患者が、ほんとんど症状がでなくなったと書いてあったのを読み、諦めずにMSMを飲ませ続けました。

アレルギー症状の悪化で4日間入院し、退院してから数日でアレルギー症状はなくなり落ち着いていました。

その間、時々MSMをオレンジジュースに混ぜて飲ませていました。

ですが先週、夜寝る前に鼻の奥でグルグルと音がし始め、翌朝起きたら鼻声で鼻水がつまっていました。またアレルギーが始まって、今回はどのように悪化するのだろうとビクビクしていました。

とりあえず学校に行かせたのですが、ドキドキしながら学校に午後にむかえに行った時には、鼻水の症状がまったく消えて無くなっていました。奇跡です。

一旦鼻水が始まったら、それから咳、呼吸困難になり悪化の一途をたどるのが最近のアレルギー症状の傾向でした。MMSとDMSOでこれらはまったく改善されませんでした。

2年間で変化があったのは、IgEの数値が低くなったということだけでした。

アレルギーに気づいた2年前は150前後、MMSを飲ませるようになってからは80前後。

先週から毎日、麦茶の代わりにオレンジジュースにMSMの粉を混ぜて学校に持って行かせていました。それを学校で飲んだから、ひょっとしてアレルギー症状が止まったのかと思いました。

先週のその時に初めてMSMの効果らしきものが確認できましたが、まだ1回だけだったので確信は持てませんでした。

そしてそれから、先週末に何回か鼻が奥でグルグル音がし始め、鼻声になりかけました。その時にMSMの粉末を混ぜたオレンジジュースを飲ませたら、1時間以内に鼻のグルグル音が止まり、鼻声もなくなりました。

1日に何回か鼻水が出始めた時にMSMを飲ませたら、毎回鼻水はそれ以上悪化することが無く、まったく出なくなりました。

少し希望が出てきました。

MSMがアレルギー症状を軽減させるというのは、本当なのかもしれません。

市販の抗アレルギー剤等を使っても、ここまで鼻水が止まったりすることは無かったですし、あまり使いたいものではありませんでした。

先週から、ホメオパシーのレメディーも使い始めました。

でもこれには即効性もないし、アレルギー症状をすぐに止めるという効果はないので、やっぱりMSMの粉末が効いているのかもしれません。

ホメオパシーは長期戦で、アレルギー体質を治すことにかけています。

MMSを2年間毎日子供に飲ませても、アレルギー症状の改善にはまったくつながりませんでした。

アレルギーが治るというわけではありませんが、アレルギー症状が改善される、または出なくなるというだけでも親は精神的に楽になります。

まだMSMの効果を感じ始め1週間なので、もう少し様子を見てからMSMについて書いてみようと思います。


MMS(ジムハンブル氏の)
MSM(DMSOの親戚みたいなもの)

名前は似ていますが、まったくの別物です。

MSMはDMSOと似たようなものですが、DMSOでアレルギー症状はここまで改善しませんでした。そこが不思議な点でもあります。