このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2017年12月2日土曜日

アレルギー性鼻炎とIgE

ジムハンブル氏もどこかに書いていましたが、MMSでアレルギー完治はなかなか難しい、時間がかなりかかると。

自分の子供の鼻水が、風邪ではなくアレルギー性鼻炎だとわかってから、MMSを数時間おきに毎日飲ませ続けています。今現在もです。日本に帰省する飛行機の中でも2時間~3時間毎にMMSを飲ませ、空港でもバスの中でも飲ませ続けました。

学校の行き帰りも車の中で飲ませ、それだけ徹底してMMSを飲ませ続けました。

ですが、結果、アレルギー性鼻炎はまったくよくなりませんでした。

アレルギーだとわかった時のIgEは142、それから4ヶ月後の数値が83と、IgEの数値だけは下がりました。

日本のドクターにも言われたのですが、IgEの数値は症状とあまり関連しないと。その通り、数値が下がってもアレルギーの鼻炎は定期的に出ました。

MMSを毎日飲ませ続け、2週間続いたひどい症状が5日前後でおさまるようになったなと感じていたのですが、今回は2週間を超えてもおさまらず、かなりひどい症状が出て学校も休む程、鼻水と咳がすごかったです。

この間もMMSを数時間毎に飲ませましたが、まったく改善しませんでした。家を掃除した方が、症状が軽くなりました。

予防接種も打っていないので、予防接種でアレルギー体質になるはずもなく、何かその他の物質が身体の中にあったとしてもMMSでデトックスできているはずです。

私のパートナーの家系が、蓄膿症に酷い鼻炎、喘息の家系です。扇風機の風に当たるだけで鼻水やくしゃみが出てきたり、クーラーがかかった部屋にいることもできないくらい酷かったです。

それがMMSを飲み始め、扇風機もクーラーも平気で、ちょっとのことでは鼻水も咳も出ない程に改善されました。それでもたまに咳が軽く出たり、鼻水が出ることもありますが、昔に比べたらすごくよくなりました。大人の場合です。この場合、改善されるまで4年程かかりました。

これは私が思うにですが、予防接種とか後天性のものが原因のアレルギーはMMSですぐによくなるけど、遺伝的というか家系でずっと続いてきたようなアレルギーはMMSでは容易に治らないのではないのかと。

(血液検査はどんな酷い症状の時でも、白血球等もすべて正常範囲内でした。)

MMSを1年近く毎日数時間毎に飲ませてもほとんど改善しなかったので、もちろんMMSも続けながらホメオパシーというものも考えてみました。

また症状に変化が出たら、この続きを書きたいと思います。



画像は酷い症状の時の子供の血液検査の結果ですが、すべて正常範囲内でした。MMSが何か身体に害をもたらしているわけではないというのは、わかってもらえると思います。