このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2017年1月17日火曜日

アレルギー性鼻炎とMMS

先月、子供のアレルギー性鼻炎がわかりました。それまでは熱が出ない風邪だとばかり思っていたのですが、アレルギーでした。何度か書きましたが、生まれた時からMMSを飲ませていてもアレルギーはありました。

前回の鼻水の時はMMSを1時間おきに数日間飲ませても、鼻水の改善はなかったです。結局2週間近く鼻水が続き、鼻水を止める注射を処方してもらったので打ちました(ここでは親が子供に注射出来ます)。

先週の土曜日の朝、起きたら鼻が出始めました。今までは熱の出ない鼻風邪だと思っていましたが、アレルギーだと判明したので、今回はMMSを活性化させて水に入れたものを、スポイトで数時間おきに鼻の中に入れました。MMSは飲ませられる範囲で1日2滴を5回以上続け、時々鼻にもスポイトで。MMSを飲ませていただけでは鼻水はまったく改善されなかったのに、今回は鼻の中に入れたのがよかったのか、4日目(本日)からは鼻水がほとんど出なくなってきました。


MMSフォーラムにあったのですが、アレルギー性のものはMMSでは改善されない、でもやってみる価値はある。

しかしです、ジム氏がおっしゃるには、細胞組織の奥深くに病原体がある為にアレルギーが起こるから、MMSで取り除けるらしいです。実際にMMSでアレルギー性鼻炎が治った人を知っているので、子供のアレルギー性鼻炎もあきらめず、MMSで治してみたいと思います。その人は扇風機の風が頭部に当たるだけで鼻水やくしゃみが出てきて、いつも大変そうでした。今ではクーラーが効いた部屋にも入れるようになっています。

If the Rhinitis is an allergic reaction, topical MMS1 may not clear it, but it's worth a try. You can mix 5 activated drops MMS1 with 1 tablespoon (15ml) water and apply it with a Q-tip to the mucous membrane inside the nose. If you have DMSO, you can add 5 drops DMSO to the mix before applying it.

But, Jim Humble says that almost all allergies are due to pathogens deep in tissues, and that MMS1 sacrament/protocol 1000 should clear them. Of course, this will also detoxify the body at a deep level as well.