このブログについて

リンク

MMSオンライン
(MMSについての説明)
http:s//sites.mms2.blue/

MMSオンライン販売
現在は販売していません

2017年9月24日日曜日

ケシュとDMSO

日本にお住まいのK様からいろいろと教えて頂き、ザッパーがきっかけでケシュというものを知ることが出来ました。偶然にもすぐに近所の方がケシュを使っているのですが、前回に続き、今回も新しいことを聞いてきました。

ケシュはザッパーとは違うもので、フリーエネルギーを利用しています。なぜそれで痛みが治るのか、フリーエネルギーの説明を受けてもまだピンと来ません。ですが、ずっと痛かった膝の痛みが、前回写真に載せたものを膝付近に数時間貼っていただけで取れた人がいます。その後、その痛みは起こっていません。

ケシュの原理からいくと、癌もケシュで治るそうです。ただザッパーと違い、直接微生物を殺すというものではなく、自分の精神的なエネルギーの流れを変えて癌を発生させないようにするそうです。

これは健康とはまったく別物ですが、車やバイクもフリーエネルギーが使えるそうです。近所の方が作った装置ですが、その装置をつければバイクも車もガソリンが必要ないというものです。残念ながら、おじさんが作った機械では、ちょっと古い年式の車にしかまだ使えないそうです。バイクはガソリンなしで走るそうです。まだおじさんから話を聞いただけで、実際に走っているのは見ていませんが、夢が膨らみます。

ケシュに加え、最近はDMSOの本も何冊か新しく追加で買ってみました。

化学薬品の専門家がDMSOの使い方を書いた本、DMSOを実際に使って治った症例が書かれた医者向けの本等です。

最近DMSOの勉強に力を入れているのは、MMSの効果をしっかりだそうと思えば、時間や食べ物や飲み物の組み合わせを考えなければならない、それが少し億劫になり、何でも好きなものを食べながら健康維持をしたいと思ったからです。幸いDMSOはMMSとは違い、オレンジジュースでも飲めますし、チョコレートもその前後に食べれます。臭いさえ気にしなければ、MMSより精神的負担が少ないです。

飲みなれてくればDMSOは自然に存在する食品の苦い何かを飲んだという感じで、MMSのような食品にはない不自然な味ではないので、味に慣れてくるということが可能のような気がします。

驚いたのが、DMSOでダウン症児の実験が行われていたことです。サイトのDMSOの箇所に少し書いていますので、よろしければ読んでみて下さい。